このサイトはIE(Internet Explorer)には対応しておりません。IE以外のブラウザをご利用ください。

介護中上級研修「介護過程の展開」

募集中

概 要
    介護職は、利用者主体の生活と自立を目指し、専門職として自律的に介護過程の展開を行うことが求められています。  介護過程とは、利用者が望む自分らしい、より良い生活と人生を実現するために、介護職として倫理観や価値観、専門的知識・技術をもってどのように関わるか、その思考過程を示すものです。介護過程の展開では、利用者の全体像を理解し、提供する介護の根拠を明らかにし、介護計画が立案され実施されなければなりません。本研修では、介護過程の展開を通して利用者理解を深めるためのアセスメント力を高め、介護現場でどのように実践して行くか学びます。
日 程
    7月6日(水)13:30~15:30
会 場
    オンライン(Zoom) ※オンラインで研修を受講できる環境・設備があり、別紙「オンライン研修受講時の注意事項」に従って受講できることが参加要件になります。
講 師
    浦尾 和江 氏 田園調布学園大学 教授
内 容
    研修内容   ・介護職に求められる介護過程の展開とは  ・観察・洞察するためのアセスメント力の必要性  ・事例を用いた介護過程の展開  ・介護過程を現場で実践するために
対象者
    町田市内高齢者福祉施設・介護保険事業所中堅職員等
定 員
    20名(申込順)
申込締切
    6月22日(水) まで お申込みは下部の「申込画面へ」より必要事項をご入力ください。
参加費
    2,000円(会員)、4,000円(一般) ※支払方法 申込決定通知後、指定の口座に8月末日までに振込をお願いします。       口座等は参加申込者にご案内します。