このサイトはIE(Internet Explorer)には対応しておりません。IE以外のブラウザをご利用ください。

2021年度 相談援助研修 初級編(全3回)オンライン研修 「専門職としての相談援助とは」

終了

この研修は、相談援助技術を必要とする相談職を対象とした初級研修です。 主任介護支援専門員研修受講者の推薦にはなりませんが、相談援助研修・上級編を受講するためにはこの研修の修了が必須条件となります。

概 要
    「相談業務」と一言で言っても様々な役割の中で仕事を進めていきます。相談援助者として何をすればよいのか。どのように進めていけばよいのか等、分からないことがいっぱいあります。面接等に際し「御用聞き」にならず、専門性のある相談援助をするにはどのようにすればよいのか、利用者にとって正しいアセスメントとは、など一緒に考えてみませんか。自分の仕事を説明する力や判断する力を身に付けたい方、相談援助者としてご自身を振り返りたい方など、初心に戻れる機会です。 ご参加をお待ちしております。 これから主任介護支援専門員を目指す方、高齢者支援センターに着任して日の浅い方、そしてケアマネジャー、サービス提供責任者、高齢者施設・デイサービスの相談員に成りたての方など、相談職に自信をつけたい方も是非ご参加ください。
日 程
    第1回 5月11日     いずれも火曜日  14:00~16:00 第2回 5月25日     第3回 6月 8日
会 場
    オンライン(Zoom)
講 師
    一般社団法人TSK 代表 佐藤 ちよみ 氏
内 容
    第1回:相談援助の展開(PDCA)と記録 ~バイスティックの原則について~ 第2回:私のアセスメント・自己覚知 ~他者と交流し、自己理解を深める~ 第3回:相談援助の展開(質問技法を体験) ~面接技法を観察・記録して学びを深める~
対象者
    生活相談員、主任介護支援専門員、介護支援専門員、サービス提供責任者・高齢者支援センター職員等
定 員
    50名(先着順) ※グループワークがありますので、できるだけお一人1端末でご参加ください。
申込締切
    4月27日(火)までに町田市介護人材開発センターのホームページ からお申込みください。 ホームページ https://machida-kaigo.org/ Home画面⇒「学ぶ・資格」⇒「研修案内」⇒相談援助研修・初級編⇒「申し込み」
参加費
    1,500円       ※支払方法 申込み後~6月末日までに指定の口座に振込をお願いします。  口座等は参加申込者にご案内します