このサイトはIE(Internet Explorer)には対応しておりません。IE以外のブラウザをご利用ください。

2021年度相談援助研修 上級編(全5回) オンライン研修

受付終了

この研修は、主任介護支援専門員研修受講者の推薦要件の対象となる研修です。 推薦要件を満たすために、この研修を受講する場合は、相談援助研修・初級編の修了が必須となります。

概 要
    医療・介護の現場における相談援助職は、様々な病気や生活歴を持つ方たちと関わる仕事です。 こうした対人支援では、自身の実践内容を常に点検し、上司やベテランの職員に相談したり、職場や地域で相互に確認し合い、支援の質を担保する必要があります。 これから主任介護支援専門員を目指す方、高齢者支援センターで相談業務についている方、生活相談員の方、介護支援専門員の方、スキルアップを目指す方はぜひご参加ください。
日 程
    開催時間は毎回 13:30~15:30 第1回 6月24日(木) 第2回 7月15日(木) 第3回 8月24日(火) 第4回 9月21日(火) 第5回 10月19日(火) ※第1回に参加できない場合、本研修を受講することはできません。 ※出欠席を町田市に報告するため、欠席する場合は、必ず欠席理由をご連絡ください。
会 場
    オンライン(Zoom) ※オンラインで研修を受講できる環境・設備があり、別紙「オンライン研修受講時の注意事項」に従って受講できることが参加要件になります。
講 師
    堀越 由紀子 氏(東海大学 健康学部 健康マネジメント学科 教授)
内 容
    この研修では、事例をもとに「スーパービジョン」の手法を学んでいきます。自身の相談援助を振り返り(セルフスーパービジョン)、個人対個人、あるいはグループ活用など、色々なスーパービジョンの形式を体験することで、スーパービジョンに必要な思考力、判断力、支援力を養い、専門力量を高めましょう。
対象者
    4年以上相談業務に従事している生活相談員、主任介護支援専門員、介護支援専門員、サービス提供責任者・高齢者支援センター職員 等
定 員
    50名(先着順) ※グループワークがありますので、できるだけお一人1端末でご参加ください。
申込締切
    2021年6月4日(金) まで お申込みは下部の「申込画面へ」より必要事項をご入力ください。
参加費
    2,500円(5回分)       ※支払方法 申込み後~7月末日までに指定の口座に振込をお願いします。  口座等は決定通知時にご案内します。